「終活」エンディングノートの第一人者

終活とは、自分の死と向き合い、自分らしい最後を迎える為の準備のことです。

そのために必要なのがエンディングノートを書くことです。エンディングノートは、自分の人生を振り返って、今まで生きてきた中でどんなことがあったのかをまとめて書くことで自分が生きてきた証になります。

また、自分の残りの人生をどのように過ごすか計画を立てることや、葬式やお墓など亡くなった後のことなどの要望を伝えることにも使えます。最近では、パソコンやスマートフォンに記録する人も増えています。

終活についてのセミナー等も増えており、終活の第一人者にエンディングノートの書き方や内容、いつ頃から書き始めるかなど詳しく指導してもらうことが出来ます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トップ記事

  1. 遺族を困らせない遺言書というのは具体的に、何を誰にどのような理由で相続させるということを明確に書いて…
  2. アルバム整理はどうすれば良いか
    故人のアルバム整理は親しかった場合ほどどうすれば良いか悩みがちです。故人の思い出の品としてとっておき…
  3. ペットの終活について
    ペットの終活と聞いても、まだ多くの方がどのようなことなのかピンとくることは少ないのではないでしょうか…

関連リンク

  • 表参道 歯医者

    ニノデンタルオフィスの歯科治療は、必ず納得と同意をいただいてから進めます。患者さまとのカウンセリングとコンサルテーションを重視し、安心して任せられる歯科治療を目指す歯医者。歯科治療にトラウマをお持ちの方も、安心してご来院下さい。

    www.ninodental.com/

PAGE TOP