アルバム整理はどうすれば良いか

故人のアルバム整理はどうすれば良いか

故人のアルバム整理は親しかった場合ほどどうすれば良いか悩みがちです。故人の思い出の品としてとっておきたいものであるが収納場所に困ることにもなります。

なかには故人との関係がわからない人の写真もあります。アルバムの中から故人を思うよすがとして手元に残しておきたい何点かの写真だけはずして別の小さなアルバムにしたりしてその他は思い切り処分してしまうより仕方がありません。

残した写真は後日の法要の際などで故人に縁の人々とありし日をしのぶよすがとなります。写真を一般のごみと同じ様に簡単に棄ててしまうことにはためらいが生じる時があっても、写真は人物の写しであって人物そのものではないのです。

思いきっていらないと判断したものは処分しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トップ記事

  1. ネットサービスの管理について
    ネットサービスについては便利なことが多いため、いつの間にかいくつものサービスを利用することになってい…
  2. 遺品整理はどうするか
    遺品整理のポイントは大きく二つに区分されます。一つはその遺品の持つ経済的な価値の問題、もう一つは経済…
  3. 遺族を困らせない遺言書というのは具体的に、何を誰にどのような理由で相続させるということを明確に書いて…
PAGE TOP